葬儀後の手続き 練馬区「葬祭費、埋葬費のご案内」

お問合せご相談は03-5984-7466

火葬式プラン家族葬プラン一般葬プラン白木祭壇プラン葬儀の流れお葬式Q&A

葬祭費・埋葬費

TOP < 練馬区葬儀 < 葬祭費・埋葬費

葬祭費・埋葬費の給付制度

国民健康保険・社会保険加入者は申請により補助金が支給されます。

国民健康保険

葬祭費補助とは、葬儀費用の補助金(助成金)です。

国民健康保険に加入する本人(被保険者)や扶養家族が死亡した場合、葬祭を執り行った人に対して、「葬祭費用」として一定の金額が支給されます。
金額は市区町村によって異なりますが、~10万円くらいです。
東京都23区は一律70,000円。東京の市町村は概ね50,000円です。下記表は、各、市区町村のホームページより調べたものですが改正されて金額が変更されている場合がございます。
詳しくは各市区町村の国民健康保険課に直接お問い合わせください。


社会保険(全国健康保険協会)

社会保険の被保険者が亡くなった場合、埋葬を行う方に対し「埋葬料」又は、「埋葬費」が給付されます。
【埋葬料(費)50,000円の支給(2006年改訂)】
但し、申請にはいくつかの条件を満たしていることが条件となりますのでお勤め先の会社にご相談ください。

・埋葬料~被保険者が死亡したときに、埋葬を行った家族(被保険者に生計を維持されていた人であれば被扶養者でなくてもかまいません。)に5万円の埋葬料が支給されます。

・埋葬費~死亡した被保険者に家族がいないときは、埋葬を行った人に埋葬料の額の範囲内で、埋葬にかかった費用が埋葬費として支給されます

・家族埋葬料~被扶養者が死亡した場合、その埋葬の費用の一部として被保険者に埋葬料が支給されます。 (死産児については支給されません。)家族埋葬料の額は5万円となっています。


このページのTOPへ
ご相談は無料です。葬儀に関するご質問など、お気軽にご相談ください。 03-5984-7466(代)

Copyright (C) 2013 株式会社 光鈴社 .All Rights Reserved.